(1)『養成コース』と『受験コース』
 小型船舶の免許を取得するには『養成コース』と『受験コース』の二つの方法があります。

 @『養成コース』は国土交通省指定教育機関「(財)日本船舶職員養成協会」(JEIS)で一定の学科と
 実技の講座を受講すれば国家試験を受けずに免許を取得できます。
 A『受験コース』は基本的には自ら国家試験を受験して免許を取得しますが、申請の手続きの代行は
 もちろん、「広島ボート免許教室」及び「フォートマイヤース2」のインストラクターによる学科・実技の講習
 など国家試験合格に必要なサポートをうけられます。

(2)免許取得までの手順
  『養成コース』と『受験コース』のそれぞれの免許取得までの手順を略図で見てみましょう。